青汁 ダイエット おすすめ

青汁ダイエットがおすすめです。くわしい方法や青汁の選び方をご紹介していきます。青汁ダイエットはおすすめですが、やり方しだいではあまり効果が出ません。ダイエット効果を出せるように、一度チェックしてみてください。

青汁 ダイエット おすすめ > 青汁ダイエットがおすすめ!詳しいやり方や青汁の選び方をまとめました

青汁ダイエットがおすすめです。くわしい方法や青汁の選び方をご紹介していきます。青汁ダイエットはおすすめですが、やり方しだいではあまり効果が出ません。ダイエット効果を出せるように、一度チェックしてみてください。

青汁ダイエット おすすめの方法と青汁の選び方

青汁ダイエットのおすすめの方法とおすすめの青汁をご紹介します!

青汁ダイエットは効果が出る可能性がとても高いダイエット方法です。しかも、不足しがちな栄養分もおぎなえるということで、健康や美容に気を使いながらダイエットができるというのがいいですよね!

でも、やり方を間違えてしまうとダイエット効果は出ません。注意が必要です。

青汁ダイエットおすすめの方法・やり方

青汁ダイエットのおすすめの方法は2つあります。1つは「置き換えダイエット」で、もう1つは「食前青汁ダイエット」です。順番に解説していきます。

まずは「置き換えダイエット」です。これは1日の食事のうち、どれか1食を青汁にするというダイエット方法です。単純にカロリーがかなり減るので、痩せられるということなんですね。

青汁1回分はだいたい11キロカロリーです。一方で、ご飯一膳は250キロカロリーもあります。さらにおかずを加えると、もっとカロリーの差は大きくなります。青汁だけではおなかがもたないときは、牛乳やヨーグルトと一緒に食べましょう。それでもかなりカロリーは少ないですからね。

置き換えダイエットは一気に体重を落としたいときにおすすめです。

ただし、注意点もあります。それは、置き換えるのは1食だけにしておくということです。カロリーが減るから、できれば2食を置きかえたくなるかもしれません。青汁なので栄養もとれますし。

ですが、青汁ではタンパク質が不足します。タンパク質が足りないと、筋肉を維持できないので、太りやすく痩せにくい、そして疲れやすい体になる可能性が高いんです。なので、目標体重を達成したり、近づいたら次の食前青汁ダイエットに変えることも検討するといいですよ。

では、「食前青汁ダイエット」について解説します。食前青汁ダイエットは、1日3食のうちの1食の前に青汁を飲むというダイエットです。青汁を飲むことで、空腹感が減って食べ過ぎが防げます。それに、青汁に含まれる食物繊維は、糖分の吸収を抑えてくれます。

なので、食事の量が減りますし、カロリー摂取も少なくすることができます。栄養も補給できるのがいいですね。できれば夕食の30分前に飲むのがいいです。

満腹感を感じるには少し時間が必要です。それに、夕食はたっぷり食べるのではなく少なめにしたほうがダイエットには効果的です。夜はカロリー消費が少ないですからね。食前青汁ダイエットはじっくりと無理のないダイエットにおすすめです。

青汁ダイエットにおすすめの青汁

青汁ダイエットにおすすめの青汁をご紹介します。青汁とひと言で言っても、いろんな青汁があります。美容成分がいっぱいのものとか、健康成分がいっぱいのものとか。そして、ダイエット効果がある成分がいっぱい入っているものなど、本当にいろいろです。

もちろん、ダイエット効果が高い成分がたっぷり入っているものを選んだほうが効果が出やすいですね。そこで、ダイエット効果が高い青汁を価格や成分を徹底調査して、おすすめの青汁ランキングにまとめました。青汁選びの参考にしてください!

フレッシュフルーツ青汁
フレッシュフルーツ青汁

青汁ダイエットにおすすめの青汁ランキング1位は「フレッシュフルーツ青汁」です。

フレッシュフルーツ青汁は体内環境を整えて、痩せやすい体になることができます。その秘密が112種類の「生酵素」です。酵素の力が100%発揮できる生の酵素が入っているので、ダイエットはもちろん、美容や健康にもいいフルーツ青汁なんです。

カロリーが低く、価格も手ごろなのもいいですね。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁
めっちゃぜいたくフルーツ青汁

青汁ダイエットにおすすめの青汁ランキング2位は「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」です。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁には181種類の酵素が含まれています。181種類というのは青汁の中でもトップクラスの多さなんですね。酵素が体を正常にしてくれます。

価格が少し高めなのが残念です。

ふるさと青汁
ふるさと青汁

青汁ダイエットにおすすめの青汁ランキング3位は「ふるさと青汁」です。

ふるさと青汁はとてもバランスのいい青汁です。青汁の原料としては、大麦若葉・明日葉・桑の葉が入っていますし、価格も手ごろで続けやすい価格です。

カロリーも低くて、欠点のない青汁です。

青汁ダイエットにおすすめのフレッシュフルーツ青汁とは

青汁ダイエットにおすすめのフレッシュフルーツ青汁は、上で書いたように「生酵素」が112種類も入っているのがとても大きなポイントです。

酵素は熱に弱いんです。たくさん入っていても加熱処理されていると酵素自体の形が変わってしまって、力を十分に発揮できません。なので生の酵素が入っているフレッシュフルーツ青汁がいいんです。

酵素は食べ物の消化や吸収に大きく影響があります。ビタミンやミネラルを吸収する働きがあるのも酵素です。しかも、老廃物を取り除いたり、活性酸素を洗い流してくれるのも酵素なんです。酵素はとても大切です。

生酵素以外でもカロリーが低いというメリットがあります。だいたい青汁は1回分が11キロカロリーほどあります。ですが、フレッシュフルーツ青汁はたったの9.95キロカロリーです!1キロカロリー以上の差があります。

実際に1キロカロリーは1回だけ飲むなら違いはないと言ってもいいくらいのものです。ですが、青汁って毎日飲むものですよね。そうすると小さな差が積み重なっていきます。そして、その差はどんどん大きくなっていくということです。ダイエット目的なら、カロリーは少ない方が絶対におすすめです。

あとは価格も手ごろです。定期購入にすると初回が980円+税。2回目からは2,980円+税となります。めっちゃぜいたくフルーツ青汁は2回目からは3,980円、ふるさと青汁は3,240円です。フレッシュフルーツ青汁はめちゃくちゃ安いですね。

青汁はある程度の期間、飲み続けるものです。飲むことが負担になってはいけません。だからこそ、定期購入で安いフレッシュフルーツ青汁がおすすめです。ちなみにフレッシュフルーツ青汁は定期購入でも、いつでも解約できます。1回だけでも解約できるので、安心して試すことができますよ。